山元小学校コミュニティハウスのご案内(公式)

山元小学校コミュニティハウス

まん延防止等重点措置解除後の施設利用について

まん延防止等重点措置解除に伴い、3月22日(火曜日)以降施設の利用にあたっては、下記の条件でご利用をお願いいたします。

  • 原則マスクを着用する。
    ただし、健康被害が発生する恐れがありマスクを外す場合は、感染症対策として密集を避けて他者と十分な距離として2メートル以上を保つ、声を出さない、換気を徹底する等を講じたうえで一時的に外すことも可能とする。
  • 大声の発生を伴う利用(コーラス、歌唱等)も可能とする。
  • 管楽器の演奏等呼気を使う楽器の演奏も可能とする。
    ただし、演奏のためにマスクを外す場合は、密集を避けて他者と十分な距離として2メートル以上を保つ、声を出さない、換気を徹底し、演奏をしないときはこまめにマスクを着用する。
  • ダンス、体操等運動系の利用における、組み合うなどの接触する活動も可能とする。

学校活用型コミュニティハウスは、学校の施設内です。
ご利用の皆様と同じ場所で活動する児童生徒の健康と安全を第一に考え、ご協力をいただきますようお願いいたします。

施設紹介

山元小学校コミュニティハウスには、校庭、体育館、市民図書室、研修室、 ミーティングルームがあり、いろいろな活動にご利用いただけます。

当館の使用頻度についてですが、夜間の部は非常に高い使用頻度となっています。
午前・午後の部は、地域の高齢者の方々の健康体操・リズム体操をはじめ絵手紙、水墨画、書道など、サークルが活動していますが十分に余裕があります。

また当館は、開設前の地域の文化的活動の拠点的な存在であった山元小学校の流れを受け継いでいます。
幼児から高齢者の方までの幅広い利用となっており、地域交流の拠点として、地域、学校、コミュニティハウスの三者が親密に関わった活動や事業が多くみられます。

研修室1・研修室2

研修室の写真

研修室の写真2

  • 研究室1の定員は36名です。
  • 研究室2の定員は54人です。
  • 使用時間は、午前9時から正午まで、午後1時から午後6時まで、午後6時から午後9時まで。
  • 利用料は無料です。

ミーティングルーム

ミーティングルームの写真1

ミーティングルームの写真2

  • 定員は12名です。
  • 使用時間は、午前9時から正午まで、午後1時から午後6時まで、午後6時から午後9時まで。
  • 利用料は無料です。

図書コーナー

  • 図書の貸し出しは、土曜日と日曜日の午後1時から午後5時まで。
  • 利用料は無料です。

体育館

体育館の写真1

体育館の写真2

  • 平日の使用時間は、午後4時30分から午後7時まで、午後7時から午後9時まで。
  • 土曜日と日曜日と祝日の使用時間は、午前9時から正午まで、午後1時から午後4時まで、午後4時から午後7時まで、午後7時から午後9時まで。
  • 利用料は無料です。

校庭

校庭の写真1

校庭の写真2

  • 平日は利用できません。
  • 土曜日と日曜日と祝日は、午前9時から午後1時まで、午後1時から午後5時まで。
  • 利用料は無料です。

利用方法について

  • 個人で利用できるのは、ミーティングサロンと市民図書コーナーです。
  • 団体で利用できるのは、ミーティングルーム、研究室1、研究室2、学校施設の校庭と体育館です。
  • 団体またはグループで利用するには団体登録が必要です。
  • 団体またはグループで利用するときは、前月の第1日曜日の午前9時から予約を受付します。

開館時間について

  • 午前9時から午後9時まで。
  • 火曜日と金曜日と年末年始はお休みです。

アクセス方法

電車ご利用の場合

JR京浜東北根岸線「石川町駅」下車 。徒歩30分。
下車後、バス・タクシーでのご来場をお勧めします。

市営バスご利用の場合

市営バス21系統、103系統「山元町2丁目」下車徒歩2分。

地図のイラストです

市営バスの運行表はこちらでご確認ください(外部リンク)

住所とgoogle map

〒231-0851 横浜市中区山元町3-152

山元小学校コミュニティハウスへのお問い合わせは、
お電話または直接ご来館の上、お問い合わせください。

午前9時から午後9時まで。
電話/ファックス:045-212-9099