仲尾台中学校コミュニティハウスのご案内(公式)

外観の写真

学校活用型コミュニティハウスに関する取扱いについて

令和4年6月1日(水曜日)から、部活動等の学校教育活動の取り扱い変更を受けて、学校活用型コミュニティハウスの利用内容を変更いたします。

利用の考え方(主な変更点)

  • マスクの着用について
    熱中症リスクがない場合、原則、マスクを着用する。
    健康・安全面に十分注意し、熱中症対策を優先する。
    運動時はマスクの着用は必要ない。
    マスクを着用しない場合、感染症対策(密集を避けて他者と十分な距離として2メートル以上を保つ、声を出さない等)を講じる。
  • 大声での発声を伴う利用(コーラス、歌唱等)
    マスクを着用し、他者との距離を2メートル程度(最低1メートル)保ち、声を出す向き、歌う人数、演奏時間を減らすなど活動を工夫する。
  • 管楽器など呼気を使う楽器の演奏について
    演奏する場面ではマスクを外し、演奏の仕方や楽器の取り扱いに気を付け、他者との距離を2メートル程度(最低1メートル)保ち、音を出す向き、演奏する人数・演奏時間を減らすなど、活動を工夫する。

学校活用型コミュニティハウスは、学校の施設内です。
ご利用の皆様と同じ場所で活動する児童生徒の健康と安全を第一に考え、ご協力をいただきますようお願いいたします。

施設紹介

仲尾台中学校コミュニティハウスは、マリンタワーやベイブリッジを遠くに望み、森林公園や根岸外人墓地など、丘陵地帯の緑豊かで静かな環境の中、仲尾台中学校に併設されています。

研修室、和室、市民図書コーナー、サロンコーナーが利用できます。
地域の方々が、スポーツや文化活動などで交流を深めていただく施設としてご活用ください。

研修室1・研修室2

研修室1の写真

研修室2の写真

  • 研修室1の定員は42名まで。
  • 研修室2の定員は24名まで。
  • 利用料は無料です。
  • 使用時間は、午前9時から正午まで、午後1時から午後5時まで、午後5時から午後9時まで。

和室

和室の写真1

和室の写真2

  • 定員は12名まで。
  • 利用料は無料です。
  • 使用時間は、午前9時から正午まで、午後1時から午後5時まで、午後5時から午後9時まで。

図書コーナー

図書コーナーの写真1

図書コーナーの写真2

  • 約3,900冊の書籍数があり、希望の新刊書を揃えるよう努めています。
  • 打ち合わせや談話室としてもご利用できます。
  • 利用料は無料です。
  • 使用時間は、午前9時から午後9時まで。
  • 図書の貸し出しは午後8時30分まで。
  • 図書は1人3冊まで2週間の貸し出しができます。

利用方法

  • 個人ではいつでも利用できます。受付をしてください。
  • 個人で利用できるのは、サロンコーナーと市民図書コーナーになります。
  • 団体またはグループで利用するときは、事前に団体プロフィールの提出をお願いします。
  • 研修室と和室は、中区内の複数の方の利用が原則です。
  • 利用するときは、利用日の前月第1日曜日の午前9時から抽選で予約を受け付けます。
  • 申込みは、無料です。
  • 営利目的、政治活動、宗教活動のための利用は、ご遠慮ください。

開館時間

  • 午前9時から午後9時まで。
  • 水曜日と金曜日と年末年始は、お休みです。

アクセス方法

電車ご利用の場合

JR京浜東北根岸線「山手駅」徒歩3分。

市営バスご利用の場合

横浜市営バス222系統、20系統「山手駅」下車徒歩5分。

地図のイラストです

市営バスの運行表はこちらをご確認ください。(外部リンク)

住所とgoogle map

横浜市中区仲尾台23

仲尾台中学校コミュニティハウスへのお問い合わせは、
お電話または直接ご来館の上、お問い合わせください。

午前9時から午後9時まで。
電話/ファックス:045-623-6787